f
ブログ Nozbeアプリを無料で試す

毎月恒例のFAQシリーズパート9 - 検索オプションをNozbeで効果的に使うには?

Nozbe FAQシリーズへようこそ。ここではユーザーの皆さまからよくお寄せいただくご質問を取り上げています。今月はNozbeの検索オプションについて見

インボックスを処理する - 毎月恒例のFAQブログポストシリーズパート8

Nozbe

FAQシリーズへようこそ。ここではユーザーの皆さまからよくお寄せいただくご質問を取り上げています。今月は大切なトピックであるインボックスの処理についてお話します。インボックスの中のタスクをプロジェクトに振り分ける方法などもご説明いたします。

毎月恒例のFAQシリーズパート7 - 縛りのないタスク、いつか/たぶん タスク

Nozbe

FAQシリーズへようこそ。ここではユーザーの皆さまからよくお寄せいただくご質問を取り上げています。今月は、多くのユーザーの皆さまや、GTDのファンの方が特に疑問を抱いている2つの質問について取り上げてみたいと思います: いかにして何も縛りのないタスク、及び、いつか/たぶんやるタスクを扱ったらよいか、というものです。

毎月恒例のFAQブログシリーズパート6 - メールでタスクをNozbeへ送る方法

Nozbe

FAQシリーズへようこそ。ここではユーザーの皆さまからメールやメッセージで寄せられたよくある質問にお答えしています。今月は、Nozbeのパワフルな機能の一つ - メールでタスクをNozbeへ送る方法についてです。

毎月恒例のFAQブログシリーズパート5 - チームに入る

Nozbe

FAQシリーズへようこそ。ここではユーザーの皆さまからメールやメッセージで寄せられたよくある質問にお答えしています。今月はチームに入るというテーマについてお話いたします。

毎月恒例のFAQブログポストシリーズパート3 - マークダウン、マークアップ言語を使ってコメントをフォーマット

Nozbe

FAQシリーズへようこそ。ここではユーザーの皆さまからメールやメッセージで寄せられたよくある質問にお答えしています。今月は、あまり使われてはいないものの、とてもパワフルなNozbeの機能についてお話します - マークダウン、マークアップ言語を使ったテキストコメントのフォーマットです。

全人口のおよそ65%は視覚型学習者であることをご存知ですか?私たちの多くが、見ているものに基づいて情報を処理しています。また、目立ったり、際立ったりしているものに注意を向けるという傾向があります。時々、以下のような質問をいただきます:

FAQブログポストシリーズ!パート2 - チームを抜けるときプロジェクトやあなたのデータは?

Nozbe

先月始まったシリーズの第2回です。よく聞かれる質問にお答えいたします。今回は、過去のポストでも取り上げましたが、FAQリストにも頻繁に寄せられる質問をもう一度取り上げてみます。

私はNozbeが始まった当初からカスタマーのお手伝いをしてきました。ユーザーの方々とのコンタクトは、私にとって常に価値を持ち、そしてサポートチームにとっても創造性を与えてくれるものです。年月を通してみると、何度も繰り返し聞かれる同じような質問があることに気が付きます。

今回の質問もいろいろなパターンで寄せられています:

新しいFAQ ブログポストシリーズ!Part 1 - プロジェクトラベルでプロジェクトをアレンジしたりグループ分けしたりしましょう

Nozbe

とある機能や回答を求めて、私たちのアプリやウェブサイトを検索したことはありませんか?そんな方々へ向けて、私たちは新しいブログポストシリーズを始めます!クラシックなFAQ形式です - サポートメールなどでユーザーの 皆さまからよく聞かれる質問に対する回答をポストします。

私はNozbeカスタマーサポートで長いこと働いています。今でも毎日お客さまとコンタクトすることに喜びと楽しみを感じています。毎日たくさんのご質問、大小の問題点、フィードバックやリクエスト等をいただいております。

その中で、私たちは同じような質問を何度もいただくことに気が付きました。それらの共通する質問は、Nozbeで(またはNozbeのおかげで)生産的な生活を始めたばかりのユーザーからのものだけでは ありませんでした。ユーザーの一人一人がそれぞれのワークフローを持ち、習慣を持っています。それゆえ、ある機能に気づかなかったり、見逃してしまっていることがしばしばあります。そういった機能の中には効率をかなり 改善してくれるものもあるのです。

それでは、早速最初の質問を見て行きましょう:

毎月恒例のFAQブログシリーズパート3 - チームへ招待 vs. プロジェクトへ招待 - 違いは何でしょうか?

Nozbe

今月のFAQシリーズはNozbeでチームやプロジェクトへ招待することについてお話します。Nozbeではあなたのチームへ他の人を招待し、プロジェクトを共有して作業することを強くオススメしています。コラボレーションすることは、一人で全てをやろうとするより遥かに効率的だからです。

多くの方はコラボレーションすることを考えていらっしゃるかと思います。すでに数人でコラボレーションしている人もたくさんいらっしゃることでしょう。その際、チームやプロジェクトへの招待に関して多くの質問を受け取ります。

よく質問されるものを以下見ていきたいと思います:

Nozbeの小ワザとヒント:カテゴリーの使い方

Nozbe Nozbe 2.0+ の導入以来、ユーザーの方からいただくメールにお答えしていく中で、カテゴリーの使い方に関する質問がとても多いように見受けられました。 多くの