f
アーカイブ

Nozbeウェビナーの録画をお届けします - チームのコラボレーションを加速させてください

Nozbe

ウェビナーにご参加いただけましたか?

もし参加できなかった方は、 >こちらから録画がご覧いただけます。会議やメールに使う時間を減らすことで、いかに小さなチームでも大きなことを成し遂げることができるかを学んでください。

新しい製品紹介動画とProduct Huntのページについて

Nozbe

Nozbe Teamsをリリースするにあたって、よりたくさんのチームにこの素晴らしいアプリを役立てて欲しいと私たちは考えました。

そこで、映像のプロにお願いして協力してもらうことにしました。そして、まず手始めに製品紹介の動画を作成いたしました。私たちの期待を超える映像となっておりますので、自信を持って皆さまにお知らせすることができます。新しいNozbe Teamsのクリップをぜひご視聴ください! 🎉

オフィスミーティング - オフィス無しでも効果的に行うには

Nozbe

ミーティング/会議はあらゆるチームが成り立つための不可欠な要素とみなされています。皆ミーティングが好きだと思います。嫌いなところはないですよね?ミーティングには実際にメリットしかありません!

Nozbeウェビナーの録画をお届けします: 小さいチームの生産性ヒント

Nozbe

ウェビナーにご参加いただけましたか?

もし参加できなかった方は、こちらから録画がご覧いただけます。会議やメールに使う時間を減らすことで、いかに小さなチームでも大きなことを成し遂げることができるかを学んでください。

参加されたという方も、この録画 を見て復習し、学んだことをシステム化するのに役立ててください。

在宅勤務をしながら効率的に時間管理するには

Nozbe

多くの企業がリモートワークに切り替わった結果、リモートワーカーである私たちは大きな課題に直面しました。それは、いかに在宅勤務をしながらも生産性を維持するかというものです。

あなたのチームにコラボレーションアプリが必要な理由

Nozbe

チームで仕事をするということは、たとえあなた一人がどんなに一生懸命にプロジェクトを推進しようと努力しても、あなただけの頑張りでチームの成果が決まるというわけではないということです。時にはフラストレーションが溜まるのを我慢しなければなりません。いかにチームメイトに能力があり、彼らが熱心に仕事をしていても、あなたの仕事は簡単に妨げられる可能性もあります。しかし、あなたやチームの仕事の成功をより確実にする方法があります。それにはチームワークをサポートする環境が必要です。それは健全なコミュニケーションシステムと、きちんとデザインされたコラボレーションツールです。それさえあれば、オフィスであろうとリモートであろうと関係なく、目標をより早く達成することができるのです。

Nozbe Teamsでのデータの安全性 - 皆さんが知りたいこと

Nozbe

このブログポストでは、データのセキュリティと安全性がなぜ私たちの優先事項であるのか、これまでの取り組みの経緯から今後についてもご説明いたします。皆さまに快適にNozbe Teamsをお使いいただけるよう、より一層安全性に配慮して参ります。

在宅で効果的に仕事をする方法 - ベストヒント

Nozbe

Nozbeでは、社員は各自基本的に自宅で仕事をしています。私たちは物理的なオフィスを持っていません。オフィスなし #nooffice での業務の日々の中で、私たちは多くを学びました。

タスクベースのコミュニケーション: その利点と導入方法

Nozbe

私たちはNozbe Teams アプリ を開発しました。これは**“タスクベースのコミュニケーション”** を導入することにより、チームが (オフィスでもリモートでも) より早く効率的に仕事を完了できるのに役立つものです。ここで、タスクベースのコミュニケーションとは何か?それは従来のコラボレーションやコミュニケーションとどのように違うのか?といった疑問を抱く方も多いでしょう。以下、疑問にお答えいたします。

Nozbe Teams - 在宅でチームと効果的に仕事ができます

Nozbe

どんな状況下でもチームの生産性を維持できるツールを紹介いたします。Nozbe Teamsは無料で利用できるツールであり、オフィスでもリモートでも機能し、簡単で効果的なコミュニケーション及びコラボレーションを可能にします。私たちリモートチームは、これまでこのアプリを1年間使い、その効果を確認しました。そして今、他の会社や組織のチームへ自信を持って紹介できるようになりました。Nozbe Teamsがいかに自宅勤務に貢献し、プロジェクトの確実な遂行に役立つかをぜひ学んでください。