f
ブログ Try Nozbe app for free

フィードバックの上手な受け方と与え方

Nozbe

フィードバックをもらうことに多くの人が苦労しています。特に否定的なものや建設的なものをもらうことは難しいです。あなたも同じような状況でしょうか?あるいは、あなたはマネージャーであり、好ましくない状況を避けるためにフィードバックを与えるのをためらってはいませんか?以下のヒントを参考に、効果的なフィードバックの与え方や受け取り方を学んでください。

Nozbeウェビナーの録画をお届けします - チームのコラボレーションを加速させてください

Nozbe

ウェビナーにご参加いただけましたか?

もし参加できなかった方は、 >こちらから録画がご覧いただけます。会議やメールに使う時間を減らすことで、いかに小さなチームでも大きなことを成し遂げることができるかを学んでください。

オフィスミーティング - オフィス無しでも効果的に行うには

Nozbe

ミーティング/会議はあらゆるチームが成り立つための不可欠な要素とみなされています。皆ミーティングが好きだと思います。嫌いなところはないですよね?ミーティングには実際にメリットしかありません!

Nozbeウェビナーの録画をお届けします: 小さいチームの生産性ヒント

Nozbe

ウェビナーにご参加いただけましたか?

もし参加できなかった方は、こちらから録画がご覧いただけます。会議やメールに使う時間を減らすことで、いかに小さなチームでも大きなことを成し遂げることができるかを学んでください。

参加されたという方も、この録画 を見て復習し、学んだことをシステム化するのに役立ててください。

あなたのチームにコラボレーションアプリが必要な理由

Nozbe

チームで仕事をするということは、たとえあなた一人がどんなに一生懸命にプロジェクトを推進しようと努力しても、あなただけの頑張りでチームの成果が決まるというわけではないということです。時にはフラストレーションが溜まるのを我慢しなければなりません。いかにチームメイトに能力があり、彼らが熱心に仕事をしていても、あなたの仕事は簡単に妨げられる可能性もあります。しかし、あなたやチームの仕事の成功をより確実にする方法があります。それにはチームワークをサポートする環境が必要です。それは健全なコミュニケーションシステムと、きちんとデザインされたコラボレーションツールです。それさえあれば、オフィスであろうとリモートであろうと関係なく、目標をより早く達成することができるのです。

タスクベースのコミュニケーション: その利点と導入方法

Nozbe

私たちはNozbe Teams アプリ を開発しました。これは**“タスクベースのコミュニケーション”** を導入することにより、チームが (オフィスでもリモートでも) より早く効率的に仕事を完了できるのに役立つものです。ここで、タスクベースのコミュニケーションとは何か?それは従来のコラボレーションやコミュニケーションとどのように違うのか?といった疑問を抱く方も多いでしょう。以下、疑問にお答えいたします。

ノズビー Nozbeはチームの生産性を高めます

Nozbe

チームで働くとき、あなたの生産性は他のチームメンバーの決定や習慣に影響されます。あなた自身がとても効率的で常に期日を守って行動していても、チーム全体としては、コミュニケーションに苦労し、仕事を時間通りに提供するのが難しくなることもあるでしょう。あなたやチームメイトが、チームで一緒に仕事を成し遂げていくことに何かしらの難しさを感じているならば、この記事を読んでください。いかにノズビー Nozbeがチームでの協働に役立つかを見ていきます。

法律事務所がプロジェクトマネジメントを応用する利点

Nozbe

プロジェクトマネジメントは、建設会社や建築会社、広告会社、グラフィックデザイン代理店などで伝統的に使われるものだとしばしば思われています - その名の通り “プロジェクト” の下に管理されるものとしてみなされがちです。しかし、今日ではサービスのプロフェッショナルな分野にも適用されています。クライアントとの連携を追跡する際にチームをアシストする、競合する優先順位を調整する、スタッフ間のコミュニケーションを改善する、クライアントサービスを改善する、また、収益にプラスとなるような効率を提供する、などといった際に使われているのです。

チームと戦略プランニングを成功させるための4つのカギ

Nozbe 会社や組織が成功するためには、実行可能なプランを立てる必要があります。さらに、戦略的プランニングを成功させるには、それを作成する際のプロセス

プレッシャー下での交渉 - ストレスな状況でもうまく取引するには

Nozbe

目まぐるしく変化する今日のビジネスの世界では、成功した取引をするのは容易ではありません。一つ一つの取引に掛けられる時間も短くなり、取引は以前にも増して迅速なスピードで行われています。そのような極度のプレッシャー下で複雑な契約を結ぶことを、CEOやその他の幹部は余儀なくされています。1回のミスが何万もの損失につながるような、そんな大変リスクの大きな交渉をせざるを得ない状況です。そういったプレッシャーは、交渉をする人を一定の警戒状態に置いてしまいます。そしてストレスで壊れやすくなってしまう人もしばしばです。この記事を読んで、ストレスが掛かったときでもうまく交渉を処理する方法を学んでください。