f
ブログ

在宅勤務をしながら効率的に時間管理するには

多くの企業がリモートワークに切り替わった結果、リモートワーカーである私たちは大きな課題に直面しました。それは、いかに在宅勤務をしながらも生産性を維持するかというものです。

在宅で効果的に仕事をする方法 - ベストヒント

Nozbeでは、社員は各自基本的に自宅で仕事をしています。私たちは物理的なオフィスを持っていません。オフィスなし #nooffice での業務の日々の中で、私たちは多くを学びました。

タスクベースのコミュニケーション: その利点と導入方法

私たちはNozbe Teams アプリ を開発しました。これは**“タスクベースのコミュニケーション”** を導入することにより、チームが (オフィスでもリモートでも) より早く効率的に仕事を完了できるのに役立つものです。ここで、タスクベースのコミュニケーションとは何か?それは従来のコラボレーションやコミュニケーションとどのように違うのか?といった疑問を抱く方も多いでしょう。以下、疑問にお答えいたします。

生産性を犠牲にする価値のある5つの状況

より生産的になることは良いことです。

より生産的になればなるほど、仕事や家庭、学校、その他人生のあらゆる面でより多くを達成できます。この前提に基づき、幅広い生産性ツールが登場してきました。これらのツールは個人や組織をより効率的にすることを約束し、それらの多くは実際に (ほとんどの場合) 約束通り実行しています。

それにも関わらず、生産性ツールはすべての面で常に前向きな存在であるとは限りません。

ワークライフバランスを維持する時間管理のための9つのヒント

タイムマネジメント (時間管理) は多くの人にとって難しい課題だと思います。そこで、今回の記事では、時間を適切に管理して一日を計画することで、ワークライフバランスを維持していくのに役立ついくつかのヒントをご紹介いたします。

ノズビー Nozbeはチームの生産性を高めます

チームで働くとき、あなたの生産性は他のチームメンバーの決定や習慣に影響されます。あなた自身がとても効率的で常に期日を守って行動していても、チーム全体としては、コミュニケーションに苦労し、仕事を時間通りに提供するのが難しくなることもあるでしょう。あなたやチームメイトが、チームで一緒に仕事を成し遂げていくことに何かしらの難しさを感じているならば、この記事を読んでください。いかにノズビー Nozbeがチームでの協働に役立つかを見ていきます。

ストレスを軽減するのに役立つ生産的な6つのヒント

ストレスは生活の中で困難な状況に対処する際の、体の自然な反応です。締め切りに間に合わせようと切羽詰っている時、会議に遅刻していて通勤ラッシュの中を急いでいる時、恋人とケンカしている時、これら全てはストレスとなります。このように、ストレスは私たちの生活の一部です。しかし、違いを生んでくるのは、ストレスに対してどのように心と体を準備するかということです。ストレスを減らすのに役立つかもしれないいくつかのヒントをご一緒に見て行きましょう。

サバティカル: 私が仕事から離れた6週間の休暇を取る理由

自分のビジネスを運営する上で、私が最も好きな点のうちの1つは、チームと一緒に仕事のルールを自分たちで作ることができるという点です。私たちは一緒に「パーフェクトワールド」を構築することができます。Nozbeを長くお使いいただいている方には、私たち会社の仕事に対するアプローチの仕方をご存知かもしれません。最新のテクノロジーを使うこと、リモートワーク("#NoOffice - 通常の会社員が通うようなオフィスはありません)、週に4日勤務・金曜日はウィークリーレビューや自己啓発のために使うこと(“Thank God it’s Friday (感謝の金曜日)“の略としてTGIFと呼んでいます]tgfi)、そして、新しいアイデアを取り入れた実験、などなどです。

デジタルミニマリズム パート1: 私が携帯を頻繁にチェックするのを止められた方法

スマートフォンが私たちに仕えているのでしょうか - それとも、私たちがスマートフォンに仕えているのでしょうか?私はこのトピックについて最近ThePodcast.fmにおいてディスカッションしました。(エピソード168175です。)また、Cal Newport (カール・ニューポート)の最新の本Digital Minimalism(デジタルミニマリズム)をちょうど読み終えました。この本をきっかけに私は自らのアプリのシステムや通知など、日頃頻繁にチェックしているものの見直しを図りました。それまでの私は、娘と遊んでいるときにさえスマートフォンをチェックしていたのです。このブログポストでは、このテーマについての私の考えを皆さんとシェアしたいと思います。

私がNozbeを使い続ける18+1の理由

大事なことに最優先に取り組みましょう。私はNozbeにかなり偏っています。この記事では、私のNozbeへのこだわりについてお話いたします。私にとってNozbeはタスクマネージャー以上のものです。私の人生の様々な分野において私を導いてくれる生涯のシステムです。