f
ブログ

新しい製品紹介動画とProduct Huntのページについて

Nozbe

Nozbe Teamsをリリースするにあたって、よりたくさんのチームにこの素晴らしいアプリを役立てて欲しいと私たちは考えました。

そこで、映像のプロにお願いして協力してもらうことにしました。そして、まず手始めに製品紹介の動画を作成いたしました。私たちの期待を超える映像となっておりますので、自信を持って皆さまにお知らせすることができます。新しいNozbe Teamsのクリップをぜひご視聴ください! 🎉

オフィスミーティング - オフィス無しでも効果的に行うには

Nozbe

ミーティング/会議はあらゆるチームが成り立つための不可欠な要素とみなされています。皆ミーティングが好きだと思います。嫌いなところはないですよね?ミーティングには実際にメリットしかありません!

在宅勤務をしながら効率的に時間管理するには

Nozbe

多くの企業がリモートワークに切り替わった結果、リモートワーカーである私たちは大きな課題に直面しました。それは、いかに在宅勤務をしながらも生産性を維持するかというものです。

あなたのチームにコラボレーションアプリが必要な理由

Nozbe

チームで仕事をするということは、たとえあなた一人がどんなに一生懸命にプロジェクトを推進しようと努力しても、あなただけの頑張りでチームの成果が決まるというわけではないということです。時にはフラストレーションが溜まるのを我慢しなければなりません。いかにチームメイトに能力があり、彼らが熱心に仕事をしていても、あなたの仕事は簡単に妨げられる可能性もあります。しかし、あなたやチームの仕事の成功をより確実にする方法があります。それにはチームワークをサポートする環境が必要です。それは健全なコミュニケーションシステムと、きちんとデザインされたコラボレーションツールです。それさえあれば、オフィスであろうとリモートであろうと関係なく、目標をより早く達成することができるのです。

Nozbe Teamsでのデータの安全性 - 皆さんが知りたいこと

Nozbe

このブログポストでは、データのセキュリティと安全性がなぜ私たちの優先事項であるのか、これまでの取り組みの経緯から今後についてもご説明いたします。皆さまに快適にNozbe Teamsをお使いいただけるよう、より一層安全性に配慮して参ります。

在宅で効果的に仕事をする方法 - ベストヒント

Nozbe

Nozbeでは、社員は各自基本的に自宅で仕事をしています。私たちは物理的なオフィスを持っていません。オフィスなし #nooffice での業務の日々の中で、私たちは多くを学びました。

タスクベースのコミュニケーション: その利点と導入方法

Nozbe

私たちはNozbe Teams アプリ を開発しました。これは**“タスクベースのコミュニケーション”** を導入することにより、チームが (オフィスでもリモートでも) より早く効率的に仕事を完了できるのに役立つものです。ここで、タスクベースのコミュニケーションとは何か?それは従来のコラボレーションやコミュニケーションとどのように違うのか?といった疑問を抱く方も多いでしょう。以下、疑問にお答えいたします。

Nozbe Teams - 在宅でチームと効果的に仕事ができます

Nozbe

どんな状況下でもチームの生産性を維持できるツールを紹介いたします。Nozbe Teamsは無料で利用できるツールであり、オフィスでもリモートでも機能し、簡単で効果的なコミュニケーション及びコラボレーションを可能にします。私たちリモートチームは、これまでこのアプリを1年間使い、その効果を確認しました。そして今、他の会社や組織のチームへ自信を持って紹介できるようになりました。Nozbe Teamsがいかに自宅勤務に貢献し、プロジェクトの確実な遂行に役立つかをぜひ学んでください。

ノズビー Nozbeはチームの生産性を高めます

Nozbe

チームで働くとき、あなたの生産性は他のチームメンバーの決定や習慣に影響されます。あなた自身がとても効率的で常に期日を守って行動していても、チーム全体としては、コミュニケーションに苦労し、仕事を時間通りに提供するのが難しくなることもあるでしょう。あなたやチームメイトが、チームで一緒に仕事を成し遂げていくことに何かしらの難しさを感じているならば、この記事を読んでください。いかにノズビー Nozbeがチームでの協働に役立つかを見ていきます。

Nozbe 4 (Nozbe Teams) のお知らせ - チームの生産性の未来

Nozbe

本日4月4日、私たちはNozbe 4(Nozbe Teams)の試写版をリリースします。チームの生産性を新しいレベルへ。小さなチームが大きなことを成し遂げるサポートをするツールです。

開発に3年の月日を費やし、数ヶ月の社内でのテスト期間を経て、そしてこの度、いくつかのチームに新しいNozbe 4をテストしていただきたいと考えています。Nozbeのこれからについてぜひ以下をお読みください:

Nozbeでの翻訳者との仕事のやり方

Nozbe

Nozbeはたくさんの言語をサポートしています。アプリの言語に限らず、研修や教育のための教材、ブログポスト、Eメールキャンペーン、ニュースレターなども多言語で提供しています。これらの資料を全て時間通りに準備して、ユーザーの皆さまへお届けするために、私たちは世界中の契約者たちとコラボレーションするためのシンプルなシステムを構築しています。

Nozbeのコミュニケーションピラミッド

Nozbe

Nozbeチームは最新のテクノロジーを使ってとても効率的にコミュニケーションし、物事を成し遂げています。

Nozbe再結集ビデオをぜひご覧ください

Nozbe

リモート勤務は従来の"オフィスモード"に比べると、たくさんのアドバンテージがあります。そのうちの一つは、会合で同僚と顔を合わせるのがとても楽しみになるということです。ショートビデオをご覧ください。ウストロンでの私たちNozbeチームの会合の様子がご覧いただけます。

クラコフでで楽しんでいるNozbeチーム - 再結集ビデオをぜひご覧ください

Nozbe

リモート勤務は従来の"オフィスモード"に比べると、たくさんのアドバンテージがあります。そのうちの一つは、会合で同僚と顔を合わせるのがとても楽しみになるということです。ショートビデオをご覧ください。クラコフでの私たちNozbeチームの会合の様子がご覧いただけます。

非同時性コミュニケーション: 最高の生産性ブースター

Nozbe

NozbeではNoOfficeスタイルと非同時性のコミュニケーションが、チームの生産性へのカギだと信じています。前者についてはこれまで数回お話しましたが、後者についてはまだ説明が必要だと思います。:)

Nozbeチームからの生活を向上させる生産性アドバイス

Nozbe 私たちは最近Nozbeの会合を行いました。私たちはそれぞれ生産性のアドバイスを持ち寄り、お互いに議論を重ねながら、素晴らしい時間を過ごしまし

Nozbe会合 - 会社の会合をなぜ、どこで、どうやって行っているでしょうか?

Nozbe

Nozbeのような"No Office"の会社では、普段チームメンバーと実際に顔を合わせることはほとんどありません。そのため、数年前から会社全体のミーティングを始めました。チームの皆と一緒の時間を過ごし、エネルギーを充電し、アバターの裏に隠れたお互いの素顔を知り… そして、これまでとは違ったレベルで交流するのが主な目的です。これまで何回かのミーティングを行ってきた経験を踏まえた上で、どのように準備や運営をしたら “会社の療養” を成功に導くことができるのか、そのヒントを皆さんとシェアしたいと思います。

Nozbeがオフィスをもたない理由と私たちの仕事のやり方

Nozbe 私たちの会社がなぜメインオフィスを持たないのか、まだ詳しくご説明していなかったかもしれません。お互いにパソコンの前に座って、雑談をして仕事の

リモートワークについての9つの事実と誤解

Nozbe 多くの方がご存知のことと思いますが、私たちNozbeではリモートワークの形態を採用しています。それによりチームのメンバーがそれぞれの家で仕事

素敵な思い出Nozbeチームの会合の様子をご覧ください。

トルンで 私たちが一同に会してからおよそ2ヶ月が経ちました。私たちは10周年のお祝いをし、共に仕事をし、学び、遊び、そして語り合ったりしました。会合の中ではたくさんのことをやったのでぜひその様子をご覧ください。

初日にCEOのマイケルが歓迎のスピーチをし、最近6ヶ月の業績や進捗状況などについて話しました… それから、ようやくNozbeの10周年記念"ライブ"をおいしいケーキとシャンパンでお祝いしました。

8週間経過して…ウィークリーレビューとTGIFから私たちが学んだこと

Nozbe

10月のNozbeの会合で、会社のポリシー:「Thank God It’s Friday」についてディスカッションする機会がありました。(これについては以前のポストでお話しました。)当初認めたくはなかったですが、このポリシーを導入する以前私たちの ほとんど誰 定期的なレビューをしていなかったのです。マイケルはその状況を変えようと考えました。そして今、私たちはその結果を明らかにいたします。これが「TGIF」を導入したいと考えている方のヒントになれば幸いです。

金曜日をデザインしましょう

教訓として、金曜日をあなた自身がスケジュールすることに力を注ぎます。通常業務や上司から指示されたことに追われるのではなく、TGIFを自分自身がデザインした1日と捉えます。レビューした後、するべきことはあなた自身が決めるのです。

TGIF - Nozbeチームは仕事時間を減らしつつ、質を改善する試みをしています

Nozbe

私たちNozbeは新しい方針を決めました。金曜日をこれまでとは異なって捉えるようにしました。金曜日のことをポーランド語では***“Piąteczek”***といい、英語では***TGIF***つまり、***“ありがとう神様、今日は金曜日だ”***というように翻訳できます。以下もっと詳しくご説明します:

参考: このポストは私がMediumに書いた記事の短いバージョンです。NoOfficeについての記事の中で、リモートワークについて書いています。こちらでも私をフォーローし、記事を オススメしていただければ幸いです。よろしくお願いいたします!

参考2: “オーディオ”バージョンもあります。共同運営者のラデク(Radek)とこの新しいTGIFのポリシーについてPodcastの#60エピソードの中で話しています。#70エピソード でもこのトピックについて話しています。

この実験的なポリシーを導入することで、私たちがより生産的になり、尚且つ仕事の時間を少なくし、ウィークリーレビューの時間を増やし、新しいことを学ぶ時間を増やしています。

私たちはすでに普通の会社ではありません。社員がリモートで仕事をし、実際のオフィスを持ちません。10年近くこのような形態で仕事をしていますが、数十万のNozbeユーザーがそのことを 特に気に止めることはないだろうと思います。

しかし、それだけで私たちが普通でないと言っているわけではありません。とりわけ、このリモートワークはとても機能しています。この“No Office”のおかげで、私たちはより良いライフスタイルを 楽しんでいます。

そして、何より私たちはとても生産的な会社です。実験的なことをするのには常に理由があります。より良く働く。より良くなる。より成長する。この新しいポリシーはその点を良くカバーしています。

この新しいポリシーは私の頭から離れない3つの疑問から始まりました:

Nozbe の価値観

Nozbe

今回の記事はこれまでとは少し毛色が異なります。記事は私たちが理念として信じ大切にする、会社の方針についてです。

以前、私自身で ウィークリーレビューをしているとき、どのように自分が意思決定しているかをふと考えることがありました。決定の中身は主に、会社の中での #NoOfficeに対するディスカッション、 5月に行われたチームとのミーティング、また、ビジネスに関するトピックなどでした。私はその時ふと、私自身が一貫していないのではないかと感じました。

私は果たして正しかったのか、特に、なぜ 私はそのような意思決定をしたのか、についてはっきりしませんでした。

#Nozbeオフィスギャラリー

Nozbe

#NozbeOffice の記事 をNozbeブログで紹介して以来、たくさんの方にソーシャルメディアに写真を掲載していただきました。そこで今回、その中からいくつかを取り上げた素敵な #Nozbeオフィスギャラリーをご紹介します!

先日Nozbeの9周年記念をお祝いした際、Nozbeユーザーの方々と一緒に何か楽しいことをやりたいと思ったのがきっかけでした。しかし、その後の反響は私たちの想像を上回るとても素晴らしいものでした!

早速ご紹介していきます。全ての画像をご紹介するのは難しいので、中でも私たちが素敵だなと思ったものを今回 #Nozbeオフィスとしてまとめてみました。